page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
2/24 卒業制作展の受付
朝から友人誘って卒業制作展の受付行ってきた。
事前の予定としては9時に出発して10時到着、そっから11時半頃まで作品展見て昼飯→3時半まで富山城見学して3時半~5時半まで受付やって小杉にでも行く手はずだった。

当日、予定より1時間早く家を出て友人宅の前で電話。しかし準備ができてなく待たされることに。まぁいつもの事だ。仕方が無く近くの小学校の駐車場を借りて待機。待っていると対面に教師らしき人物が駐車。不審そうにこっちを見つつも小学校に入っていった。
最近、小学生を対象にいろいろな犯罪が起きているのに学校関係者じゃない俺があっさり駐車できてていいのか・・・
でまあ、10分ほど待って友人が来た。
軽快に道中をとばし10時頃だったかな、県民会館に到着。
会場の美術館をあっさり見つけるもスーツを着た人たちがいっぱいでなんとも入りづらいムード。どうやらオープニングセレモニーとか言うのをやってたっぽい。
仕方がないんで会館内でやってた北日本写真倶楽部の作品展と小中学生の絵の展示会?みたいなのを見て時間をつぶした。
美術作品を見て感性を高めたり、小中学生の絵を見て子供の感性に触れたりするのは実に勉強になりますね。

1時間ほどつぶしてうちの学校の作品展へ。
会場は一般の人はほとんど居なかった。学生ばっかり。まー初日の午前中だしこんなもんか。
正直、専門学校だしデザイン学科や建築学科も遊んでばっかでしょぼい展示しかないんだろーなと思ってたんだけど違った。
本当に俺と同年代が作った作品ばっかなの?って位すごいのばっか。
具体的な展示内容を挙げると、建築の図面や街の改装計画、建物の企画
デザインのほうは自作絵本やらイラスト、商品のポスターなど。
企業で即戦力になれるんじゃねーの?ってくらい完成度が高かった。
なんつーか、自分に自信がなくなってきた。

一通り回ったものの昼飯の時間にはまだ早かったんで先に富山城へ。
なんつーか、もっとでっかいもんかと思ってたけどかなり小さかった。
210円入って中へ。中は4階建てだが3階は倉庫、1階は受付として使っていて実際回れるのが2階の博物館的なところと4階の展望台だけ。
4階の展望台は激しくしょぼかったが2回の博物館がなかなかワロスだったんで210円に見合う価値はあったかな。
中でなんか老人に絡まれてなんじゃら琢磨とかいう武士?について20分くらい語られたのもワロスだった。

富山城観覧が終わったところで昼飯→駅前まで歩いてゲーセンで時間つぶし→受付終わらせて小杉へ→スリルドライブと兎やって帰宅 と。
富山城から駅前まで車だと結構遠い感じがしてたんだけど歩くとそんなに遠くもなかった。約5分くらいでゲーセンまでいけてびっくり。
受付のほうは金曜の3時~5時っつー人が少なそうな時間。案の定13人だかしか来なかった。しかしまあトータルで70人弱だったかな。結構入るもんだね
今日受付だったコンピューター学科の女性をウォッチしてきたんだけどいつもとは違って化粧に気合が入ってたように見受けられる。まるで先日のオリンピックのフィギュアスケートで金メダルを取った荒川静香のような化粧の気合の入りっぷり。
化粧なんてしなくても充分可愛らしいのにね^^

スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© EYES ON ME. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。